信州もみじ寺の紅葉がジワリとはじまりました!横谷渓谷は見頃を迎えています

ニュース&トピックス 2019.10.29

  • 赤く色づいたところをズームして撮影しています。
    周りにはまだまだ緑のモミジがたくさんあるようです。
    撮影:レジーナリゾート蓼科 支配人

     
    先日もお伝え致しました、当館から少し山を下った場所にあります長圓寺(ちょうえんじ)の紅葉がそろそろはじまったとのことで、今日は当館支配人の瀧(たき)が撮影して参りました写真を皆様にご紹介させて頂きます。

    まだ部分的に色づいた状態ではありますが、すでに観光バスも来ているようです。見頃は11月第1週から3週に掛けてと私は予想しております(あくまでも素人の予測ですのでご参考程度に)。

    ピークになりますと、こちらのモミジはもう何と言いますか、
    まっかっか!という言葉しか浮かばないボキャブラリーが貧困な私ですが、高原特有の「黄葉」風景とは違った、日本人の心に響く「紅葉」がお楽しみいただける近年人気のスポットです。

    そして蓼科エリアの紅葉の名所、横谷渓谷(よこやけいこく)もおよそ8割が紅葉し、見頃を迎えているとの情報が入ってきております。渓谷沿いに歩ける遊歩道を進みながら山々の色づきをご覧いただけます。

    一番最後にして、秋の高原シーンを最も彩る落葉松の黄葉ですが、今年は遅めのように感じます。例年ですと、すでに黄色味を帯びてきているのですが、まだ殆ど緑です。
    今年の落葉松の黄葉は、いつもよりも少し遅い11月の中旬くらいまで楽しめる「かも」しれません。(一雨ごとに秋が深まりますが、一雨で急に季節が進むことがあります。予測はあくまでご参考程度に、どうぞ宜しくお願い致します)

    フロント 芳澤

SEARCH 空室検索

0266-71-6600【電話受付時間】10:00~17:00

Page Top