ディナーコース『旬夏秋冬』神無月の御献立

ニュース&トピックス 2019.09.28

秋の代表格、この時期にしか食べれない松茸の土瓶蒸し。
長野県産のじゃがいもは、八、九月でだいたい終わりですが、
その中で貯蔵される物が甘味が増して、美味しくなります。
ぜひ十月のメニューに入っている擂り流しをご賞味下さい。
※仕入状況等により料理内容は変わります。