ニュース&トピックス一覧 NEWS & TOPICS

獣医師の先生より≪愛犬への新型コロナウィルス感染対策について最新情報≫をご提供いただきました。

重要なお知らせ 2020.03.26

2019年11月16日開催のレジーナドッグクラブ会員感謝祭イベントにミニアトラクション
お口とごはんの相談会セミナーとしてご出展いただいておりました、
獣医師 徳永先生より新型コロナウィルス感染症の最新情報をご提供いただきました。

マハロ・ワークス株式会社代表取締役
リライフアニマルクリニック院長 徳永 秀先生

マハロ・ワークス株式会社
https://mahalo-works.co.jp/

運営している福岡県動物病院「リライフアニマルクリニック」
https://relife-animal.com/

「Dr.WANDEL」公式サイト(徳永先生が開発した犬用デンタルジェル)
https://www.rebeaute.jp/wandel/
≪RDC会員感謝祭イベントにてご協賛いただき、ご来場のお客様よりご好評いただきました商品です。≫

※2020年3月26日時点情報
今回の新型コロナウイルスは未知のウイルスであるため分からない事が多く、
今後の新規情報や新たな報告により内容が大幅に変わる可能性があります。

<コロナウイルスについて> 
コロナウイルスは現在まで、今回の新型コロナウイルス(COVID-19)を含め7種類見つかっており、以下に分類されます。

■4種:風邪の原因となる症状の軽いもの
■2種:2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」、
 2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」。

70%アルコールや0.1%次亜塩素酸ナトリウムで感染力が失われ、動物種を超えて感染することは非常にまれです。犬、猫にもそれぞれコロナウイルスがあります。

犬コロナウイルスはワクチンで防ぐことが出来るので、かかりつけの獣医師と相談の上、ワクチンの接種は定期的に行いましょう。

<香港の犬から新型コロナウィルスが検出された報道について>
香港からの報告では、新型コロナウィルスに感染した女性と暮らしていたポメラニアンの口と鼻の材料から、弱陽性の反応が出たそうですが、現時点では限定的な数のため、日本にいる犬猫が人への感染源になるリスクは低いと考えられます。

また新型コロナウイルスが、犬猫に何か症状を起こすという報告は現在ありません。
ただし、まだ他で見つかっていないという可能性もありますし、少なくとも犬の鼻や口にウィルスがいたという可能性があるため、下記の事には注意しましょう。

※大原則として、「人から犬猫にコロナウイルスを感染させないようにすること」が重要です。
 基本的には他の感染症対策と同じです。

≪愛犬及び愛猫への感染対策≫
■外出から帰ってきたら犬猫に触れる前に手洗いうがいを徹底し、
 70%アルコール等で消毒する。

■外出時にはマスク着用など、厚生労働省がアナウンスしている、
 一般的な感染症対策や健康管理を心がけること

■犬猫とのキスを避ける

■口移しで食べ物を与えない

■自分が使用した食器で与えない

■自分で食べた食事を与えない

■散歩や外出で人混みを避ける

■極力他の犬猫との接触を避ける

■投薬など口の周りや中を触った場合は、手洗いをしっかりと

■散歩から帰って来たら、肉球や足、口や鼻周りを良く拭き清潔に
※出来れば除菌シートが良いが、刺激がある場合を考え、かかりつけの獣医師と要相談

■犬猫との旅行の際は自家用車を使用するなど、人混みの多い移動手段は避ける

■定期的にシャンプーを行い、被毛を清潔にする

■排泄物を処理する際には、出来るだけ手袋を着け、良く手を洗う


等の対策を心がける。

今回の新型コロナウイルスについて、世界小動物獣医師協会(WSAVA)は、犬猫と一緒に暮らされている皆様に対して以下のお願いをしています。こちらも守りましょう。

■COVID-19に罹患した方はもちろんのこと、病気の方は感染予防のため動物に
 接触しないようにする。

■もし動物が病気になったら獣医師に連絡をし、COVID-19罹患患者もしくは
 濃厚接触者であることを事前に知らせて下さい。
 そして、動物病院のスタッフと話し合う前に決して動物を連れて行かないで下さい。

■犬コロナウイルス感染症の予防のためのワクチンがありますが、
 COVID-19とは全く異なるウイルスであり、ワクチン接種による予防効果はありません。


※厚生労働省や農林水産省からも情報がアップデートされています。
 定期的にチェックしてください。

↓↓↓厚生労働省 コロナウイルスに関するQ&Aはこちら
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

↓↓↓農林水産省 コロナウイルスに関してはこちら
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/

仮にペットと暮らされている方で、自身や周りに新型コロナウイルスに感染した、疑いのある人、厚接触者がいる場合は、犬猫との接触を避けて、最寄りの保健所に必ずご相談ください。

日本の動物病院で新型コロナウイルス検査を実施できる所は現在ないため、対応できない場合があります。

大切な犬猫に新型コロナウイルスを感染させない事が重要です。
まずは我々人間の感染症予防と免疫力を高めるために健康的な生活を送る努力をしましょう。



 

空室検索 SEARCH

お電話での
ご予約・お問い合わせはこちら

0557-54-6111

(電話受付時間10:00~17:00)

Page Top